◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

旭川市中心部の建築散歩/北海道

建築散歩/北海道旭川市

 
 
 
旭川の街並み、建築、商店街、喫茶店などは
このブログでは有名な旧岡田邸や無名だけど素敵な建物など、これまでほんとうに多数掲載してきました。
あまりにも多いのでここでそのラインナップを振り返ることはできませんが
興味のある方はこのブログの「建造物【旭川市】」カテゴリからこれまでの記事をお読みください。
今回は過去に掲載したものも含まれますが、2017年3月バージョンとして掲載します。
 
 
 
 
いつも思うんだけどこの家は立派で洒落てるな。
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
こっちの建物は面格子が変わった形で良い感じ。 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
白い建物が現在建っているのは僕が生誕した場所 
イメージ 4
 
 
 
 
 
ここは北国でも独特の屋根だと思う 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
旧食堂
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
雪に埋没 
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
知人がやってる居酒屋  どじょう料理とか。
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
 口琴ムックリを吹くピリカメノコ
イメージ 11
 
 
 
 
 
 
 
いまでは孤独のグルメなどですっかり有名になってしまった大人気店。
ぼくの隠れ家のひとつでしたが。
イメージ 12
 
 
 
 
 
 
コネコさん。ここに移転したんですね。
イメージ 13
 
 
 
 
 
 買物公園の店舗になりました
イメージ 43
 
 
 
 
 
 
 ラーメンすがわらの近くにあったときは電飾看板だった(下)
イメージ 41
 
 
 
 
 
 
イメージ 42
 
 
 
 
 
 
 三月の旭川。このあとノラネコが通り過ぎて行きました。
イメージ 14
 
 
 
 
 
 
こういうデザインの昭和建築ってなぜかあちこちの街で見かける。
イメージ 15
 
 
 
 
 
 
 宮川家具店 →2010年のレポート  帝冠様式
イメージ 16
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 17
 
 
 
 
 
 
 和楽器の店
イメージ 18
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 19
 
 
 
 
 
 ガスプラザは案外古い建築だと思います
イメージ 20
 
 
 
 
 
 横から見ても正面から見ても面白さを感じる大きなビル
イメージ 21
 
 
 
 
 
 
 ガスプラザの円い入口を見てなんとなく広小路のこの建物を思い出した
イメージ 22
 
 
 
 
 
石倉群
イメージ 23
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 24
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 25
 
 
 
 
 
 
 倉庫のスキマ
イメージ 26
 
 
 
 
 
 
 味のある一軒家は高いマンションにいじめられているよう
イメージ 27
 
 
 
 
 
 
 お茶屋さん
イメージ 28
 
 
 
 
 
 
 
建築家 田上義也氏が個人宅の右側増築部分を設計したという貴重な建物です(1954年)。
イメージ 29
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 30
 
 
 
 下は2010年
 
 
 
 
 
さてこちらの家もすごいのです。
写真だとうまく伝えられんのですがぜひ内部も見てみたいものだ。
個人宅。
イメージ 31
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 32
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 33
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 34
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 35
 
 
 
 
 
 
 
昭和中期の一軒家にある「まき」さん。
二度ほどおいしいオデンを食べに行きました。
イメージ 36
 
 
 
 
 
三月といえ、少し雪解けが始まりつつあるようです。 
イメージ 37
 
 
 
 
 
 
 旭川市役所のかっこ良さ
イメージ 38
 
 
 
 
 
 
 あ、あの屋上の後ろ姿は・・・
イメージ 39
 
 
 
 
 
 
 大西時計店でした
イメージ 40
 
 
おしまい