◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

Coffee PUB 回帰路/北海道帯広市

Coffee PUB 回帰路
帯広市西11条南13丁目4-7

 
帯広でコーヒー一筋40年以上、回帰路さんです。
ネオン管が目に沁みる。
PUBと書いてありますがこだわりのコーヒー屋さんなんです。
夜遅くまでやってるからPUBと書いたんだろうか。
イメージ 1
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
珈琲一筋 すずき忠さんと珈琲89℃のスズキタダシさんのポスター。
すごく気さくなマスターです。
イメージ 4
 
 
 
 
 
大相撲力士のサインがたくさん。
ぼくは相撲をよく見るけど、千代の富士が好きだったなぁ。
高見山も思い出の力士だ。
イメージ 5
 
 
 
 
 
カウンターの上にはスピーカー・・・・って、左のは間違いなくイギリスのタンノイ!
昔からクラシック音楽にはタンノイ、ジャズにはJBLアルテックが定番なんですよ。でもこのタンノイ、手作りだしとっても高価なはず。
マスターとオーディオ話で過ごしました。
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
いい店でしょう?
イメージ 8
 
 
 
 
 
いやーこの小さなアカイ社のスピーカーも実に懐かしい。
たしかこれのカタログまだ持ってますよ。
イメージ 9
 
 
 
 
 
ぼくが昔の帯広市の喫茶店の思い出話をするものだから、「ということはお客さん70歳代ですか?」と言われてしまった。
いやさすがにまだ50代なんですが(汗)。
ところで、そんな昔話のなかで「喫茶さんのう」の話をしたところ、
「旧さんのうのマスターはここの近くに住んでるはず」と思いがけない情報をゲット。えーー!そうなんだーと思い、翌日探してみることに。
そして翌日、無事、マスターと実に33年ぶりに再会。
このマスターには33年前、泊めてもらったり生き抜くための話を聞いたり、世話になったことがあったんです。
イメージ 10
 
 
 
 
 
イメージ 11