◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

櫻湯/北海道帯広市

櫻湯
北海道帯広市東2条南6丁目8

 
 
 
ここもいつぞや、たまたま通りがかって発見した物件です。
ぼくは言わずもがな昭和のもの大好きなんですが、案外明治・大正のものは
それほどの興味もないんですよ。
ここを見つけたときは「大正時代かな・・・」と思いましたが、近所の方の話では昭和初期らしく、ちょっと調べてみたら昭和7年(1932)のものだとわかりました。
ちょっと現状チェックに寄ってみよう。
 
 
 
2017年の様子。
まだ健在ですね。レンガ部分も右端にちょこっと写ってます。
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
繊細なつくり。芸術だよね。裸電球が残ってる。
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
女湯側
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
ガラスも美しいぞ
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
廃墟だけどネコちゃんが住んでいるようでした
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
浴室側
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
変なおじちゃんが来てごめんねー。
こうしてこっちの様子をずっと気にして見ています。
イメージ 11
 
 
 
 
 
 
2017年の帯広にも春が来た。
イメージ 12
 
 
 
 
 
 
イメージ 13
 
 
 
 
 
 
細部にまで職人のこだわりが。
イメージ 14