◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

COFFEE HOUSE WATCHなど/高知県四万十市



四万十川を眺めに来た旅もこれで終わりです。
四万十最終日、雨の中JRに向かうときの写真です。



交差点にあったこの木造建築。なにか商売をしていたと思うけれど
業種は不明。喫茶店のようでもあり、違うようでもあり。
イメージ 1




昨夜、閉店後に通りがかった喫茶店に来ました。
イメージ 2




WATCHさん。
ジャズ喫茶のような店で、とても落ち着けた。
イメージ 3




かなり素敵な看板だと思う。
イメージ 4




そのあと、コーヒーあこうさんも発見
イメージ 5





オールトタンの家
イメージ 6




サルノコシカケの看板のところにあったこの店も、昔喫茶店だったような気がするな。いうまでもなく窓が素晴らしい。
イメージ 7




そして発見した喫茶かるがもさん。
イメージ 8





さらには喫茶ゴットンさん
イメージ 9







イメージ 10





ふぁーすとさんは、喫茶だけどあくまでホテルの中のラウンジだった
イメージ 11






そうこうしているうちに、JR中村駅に着いた。
もう四万十とおわかれだ。
イメージ 12






駅構内
イメージ 13





電車に乗り込んだ。雨でリュックもびゃびちゃ。
ちなみにこのリュック(デイパック)は、ときどき使う。
ティァドロップ型のため荷物はとても入らないけど、軽いしリュックの代名詞となってるシェラデザインズ社のデイトリッパー。1977年。
イメージ 14





そして濡れた靴(笑)。
今回は珍しくウォーキングを意識してこれ履いてきた。
ナイキ エアマックスは底全体にエアが入っていて、からだにやさしいです。
石を踏んでも気が付かないほどエアが凸凹を吸収しますね。
この柄はあまり好みではなかったけど、年式が数年前のモデルということでけっこう安かった。歩きやすさ重視の旅にしました。
イメージ 15

電車が動き出した。さよなら、四万十川