◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

鍵前師

札幌鍵前仙人


人はそれぞれ個性があって、いろんな話を聞ける。
その話を自分でどう解釈するかも人それぞれ。

茶店めぐりをしていると、ほんとうに個性的な店の人、常連客と出会う。
それが喫茶めぐりをやめられない理由の大きな要素でもあるんだけど、
今日紹介する方もとても個性的で、純度が高くて、会うと楽しい。

このブログで前回掲載したのは去年の4月。
今回は初夏の様子。



看板のデザインに関してはご主人の感性により、とても真剣に細部にまで考え抜かれている。
フォント、バランス、色、グラデュエーション。
看板を前にデザインを語る札幌仙人はデザイナーの目線そのものだ。

イメージ 2






イメージ 4






イメージ 3







イメージ 5





イメージ 6






イメージ 7





デザイン同様に、神様のことについても、単語・造語等考え抜かれている。
イメージ 8






イメージ 9






イメージ 10






紙がもったいないから、大量の教えを分厚い電話帳に書き込みされている。
イメージ 11






イメージ 12





自作の各種スピーカーも健在
イメージ 13





仙人はアイスクリームが好きなので手土産に持参。
雑談のなかで、このあと小樽に行くと伝えると、「ミルクプラント」を推薦していただいた。そうとうおいしいらしい(おいしかった)。

イメージ 1





【前回レポ】