◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

海南市民会館と海南市役所/和歌山県

海南市民会館と海南市役所



みなさん覚えていないと思いますが、2012年に海南市民会館と海南市役所の写真を掲載しました。
どちらの建物も、佐賀市で見つけたあの市村記念体育館
ロバパン恵庭工場と同様、ぼくが一番好きな年代の作品で、非常に渋いのです。
そのときの写真を下に載せますが、ひきつづき今年の様子を掲載しますね。


2012年8月の様子

海南市民会館
イメージ 1




海南市役所
イメージ 2






2018年6月の様子

海南市民会館
コンクリートむき出しのゴツいデザイン。
階段は側面から見ても大変美しい。

イメージ 3







イメージ 4





イメージ 28







味わいある手書きデザイン
イメージ 5






各壁面が斜めに向けられています
イメージ 7





階段上らせてもらおうっと
イメージ 6






階段から市役所を望む。
イメージ 8





建物側面
イメージ 13








簡素ながら絶妙なデザイン。
イメージ 27







イメージ 29








イメージ 10






あみだくじのような窓枠
イメージ 12








建物裏側も見てみました
イメージ 15







長屋もあった
イメージ 14






玄関に戻ります
イメージ 9






階段の裏側
イメージ 11


そして海南市役所・・・。まさに解体中だった。
昭和40年(1965年)に建設され、ついに役目が終わったようです。
今後は市街地から離れた高台の新庁舎に移転。
市内からはバス等が用意されるそうだけど、そんな遠くにあると市民にとっての利便性がシンパイです。

モダンなビルが壊されてしまう・・・(´;ω;`)ウッ…
イメージ 16



イメージ 19


窓ガラスのボリュームがすごいね。
ほんとうにかっこいいな。
イメージ 17



イメージ 23




イメージ 25




イメージ 18




イメージ 26





イメージ 21




イメージ 20




イメージ 22




イメージ 24


おわり。