◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

のらいぬ/北海道函館市

のらいぬ
北海道函館市入舟町11-3



ここは入船町。「はこだてどつく」のある港です。
イメージ 7





寒い海風、漁船、潮の匂い。
イメージ 8






海からほど近い一軒家が喫茶のようなので入ってみます。
雰囲気からして、ぼくの得意な昭和喫茶ではなく、おしゃれカフェ?
古民家カフェ?隠れ家カフェ?と呼ばれるジャンルでしょうか?

なかなかユニークな看板が目に入ります。
『車は漁港』との指示看板。歩いて来たので関係ありませんけど。
イメージ 1


様々な都合により
3名様以上はお断りしてます
1〜2名様でのご来店をお待ちしております』。
普通のお店はお客が多いと喜ぶような気がするけど、なかなか面白いポリシー。
お茶しながら想像してみたけど、3人分のメニューを同時につくるのは大変だからかな、とか、家にはワンちゃんたちがいるからお客同士のおしゃべりが盛り上がると落ち着かないからかなとか、でもよくわかりません。
ま、ぼくにとっても都合が良いです。


イメージ 2





北国の漁港っぽさと、可愛さがマゼマゼされた感じの店内の雰囲気。ストーブがあったまる。
イメージ 3






チャイが大好きなんで。たのんだ。
メニューをみせていただくと、かなり旨そうなスイーツもあります。
イメージ 4






しばし休憩後、隣の廃屋を眺めます。
イメージ 5






市電の駅に戻る途中。良き建物発見。
イメージ 6


のらいぬさんは、個人経営のため不定休のよう。
facebookがあるようなので営業日を確認してから向かうと良さそうです。