◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

珈琲の店  太陽/岐阜県関市

珈琲の店  太陽
  


実はこの写真、ある喫茶店に寄った帰りに撮ったもの。
すぐ近くに「ママンヌ」さんという昭和モチーフのカフェがありまして、
二店ともブログ読者の岐阜の方から教えてもらったのです。

この場所に到着したときにはすでにどちらも閉店時間がまぁまぁ迫っていました。
本来うちのブログの読者さんなら、ぼくは「太陽」を優先して訪問すると思われるでしょうけど、このときは「ママンヌ」の特殊性をどうしても目にしておきたく、
「太陽」の営業中の様子を眺めつつ、「ママンヌ」へ向かったのでした。
さて、ママンヌはやはり楽しくて、「パッと見て短時間で出る」なんてことはできず
それなりの時間滞在。
滞在中、気持ちの中には「太陽さん閉まっちゃうかもな」と思いつつ、十分楽しんだのです。
そのあと、まっすぐ「太陽」に向かったけど、やはり本日は終了。
そのとき撮ったのがこの写真ってわけ。



行きかう通行人、車に迫力の訴求の大型看板。字体に味があります!
イメージ 1





イメージ 2





あのドア見て・・・。赤いシールで太陽が描かれています。
手作りかな。でもそうとうな芸術センスを感じざるを得ません!
ゴッホの描く黄色い太陽は大好きですが、これも素敵じゃないでょうか。
ぼくの頭んなかでは美空ひばり「真赤な太陽」が流れています。
イメージ 3




あーーそりゃあやっぱり入りたかった。
イメージ 4





太陽の右下にあるドアの取っ手も太陽ですね。
イメージ 5






失礼ながら内部もガラスごしにちらっと拝見したけど、内部も外観も完璧なクオリティ。どんなマスター、ママさんがやっているんだろう。
やきり喫茶は「人」なので気になって仕方ない。
食品サンプルも経年の魅力たっぷり。
イメージ 6





矢印にも小さな太陽。
イメージ 8






イメージ 7