JR浜田浦駅と
偶然、珍スポット発見の巻。




前回記事に書いた『浜厚真駅』の隣の無人駅。

見落としそうなほどのワビサビ漂う存在感です。




DSC_0023_7









DSC_0020_10








DSC_0022_9








近くには廃バス車両。うわ、ラッキー。



DSCF7064






そしてさらにラッキーなことに、珍スポット発見しました。

木のロボット?  こりゃすごいぞ。

おそらく場所的に高橋産業さんが作ってくれたであろう力作。

力強いメッセージも書かれてあり、なんだかグッときます。






DSC_0011_10





あ、オレンジの看板にやっぱりタカハシって書いてある!

『令和災害まけるな 昭和平成ありがとう 30年9月6日』

そうか、北海道胆振東部地震発生へのメッセージなんだね。





DSC_0012_9









DSC_0013_9








DSC_0014_10










DSCF7056








DSCF7058









DSC_0015_10











DSC_0017_9








DSCF7062







DSCF7063







DSCF7065








DSCF7066








DSCF7067






どんどん暗くなってくる。もう帰ろう。


DSC_0019_8