うちのブログは外出が前提で成り立ってるんだけど、
これだけ外出規制の世の中ですとネタがなくなりますよ、ええ。

というわけで
今回はプチ記事です。





札幌の桑園(そうえん)といえば現在はマンション群エリアのイメージ。
でもこれは立派な一軒家ですね。


DSC_0188








やがて見えてくるモロオさんの社屋。
このビルが昔から大好き(もちろん入ったことはないけど)。



DSC_0189






特に好き部分は、採光のガラスブロックに斜めに開く扉のような形で固定された謎の壁。
ぱっと見は「板戸」のようでごく自然な景観なのだけど
良く見るととても違和感のあるというかワザワザこんな凝ったもの製作する?とも思うのですが、
いずれにしてもめったに見れない貴重な意匠です。


DSC_0191










DSC_0190_5







そして外壁タイルがいつまでたっても美しく輝き続けている素敵な社屋。タイルは遠目から黒っぽくみえるけど、茶系の濃淡による複雑な配色です。

DSC_0194



◆過去記事 モロオ








やがて揚子江さんという有名な食堂がみえてきました(写真は撮ってません)。
揚子江は、そうだなぁ30年前からたまに行く店なのですが、中華はもちろん生寿司が旨くてね。
あと、たくさんのお客の注文を暗記している凄いおばちゃんがいて、会計のときに伝票も何もみないでサクサクと会計する芸当を見て毎度びっくりしたものです。



で、その隣に憧れていた古い一軒家があったんですが、なんと売りにだされている。
街中は高いしもちろん買えないけど、妙にソワソワしました。
土地が広くてきっと誰かお金持ちか会社が買ってマンションにしちゃうんだろうな。





DSC_0195






紅葉が綺麗。

DSC_0197
 


おしまい。