こんちは。コロナでたいへんだけどみなさんお元気ですか?

今年はこのような暗い年になりましたが、「おぉっ、きれい!」と思った花の写真をupします。

まずその前に、こちらは前回掲載した「旧札沼線 JR中小屋駅」。
DSCF6829







その廃駅舎の真ん前にある食堂です。

DSCF6831






「石山食堂」と書かれた看板は残ってますがもう営業していません。
けど、年がたつごとにどんどん昭和を感じさせる良い雰囲気になっていますよ。

いわゆる「駅前食堂」として住民の方々の胃袋と満足を満たして大活躍した店なんでしょうね。この道は札幌市からの車の往来も多いので、ドライブインとしての利用も多かったのかもしれません。



DSCF6849






DSCF6834








DSC_0016







DSCF6832













DSC_0018




そしてこの食堂の向かいあたりに廃屋があるんだけど、そのまわりが雑草の花ですごくきれいです。
雑草と書いたけどもちろんちゃんと名前のある野草だと思います。
花に詳しくないからわかんないけど(^^;


DSC_0019








DSC_0020





きれーだ!

DSC_0021





これなんだべ?  豆みたいだな。

DSC_0022







DSCF6845






DSC_0023




ぼくの場合は立派で値札のついた花より、こういう自然の花のほうが魅力的に感じるんすよ。


DSCF6844





DSCF6841





DSCF6845





DSCF6847





DSCF6848






いろんな種類があるなぁ。





さて、続いてこちらは、もう少し北に進んだところにある会館。
以前レポートしたときは
「中小屋会館」という看板があったけど、もう見当たりません。いちお、建物のまわりを一周してみます。



DSCF6851






DSCF6852








DSCF6850





DSCF6853








DSCF6855




コンクリートブロックがカラフルに塗られていて素敵。

DSCF6856





会館の看板はなくなったけど、花の手入れは住民のみなさんが続けているような雰囲気。
DSCF6857






DSCF6858





煙突すごいわ
DSCF6859








DSCF6860






◆以前の写真はこの記事に。








そしてこの先にあるホテルはまだ売れていないようです。
いや、ずっと売れないでしょう(^^;


DSCF6861






DSC_0034