純喫茶ヒッピー ~1980年から喫茶巡り

◆昭和探しの全国放浪ブログ◆ 『純喫茶巡り協会』会長。 1980年から喫茶巡り40年以上、訪問は5000店を軽く超えるが 正確な数は自分でもよくわかっていない。 建造物、公園遊具、大衆食堂、看板など、昭和が残る風景の記録。 ◆出版、取材のご連絡はこちらへ。 8080hippie@gmail.com

カテゴリ: 建造物 北海道

感動の個人商店精肉 食料品 雑貨 マルヨストアー 北海道松前町から江差町に抜ける途中、なんとも魅力たっぷりな商店を発見。もともとスーパーマーケットよりも市場や個人商店が大好きなので、とくに買うものは思いつかないけど(^^; とにかく入ってみたい。ところ ...
続きを読む

中島公園☆一周散歩2021.11~2022.4.30 2021年の11月に札幌市の中島公園の近くに引っ越しました。路面電車が走り、下町風情の東屯田通りがあり、「日本の都市公園100選」「日本の歴史公園100選」にも選ばれている中島公園がすぐ近くにあり、とても気に入ってます。本日 ...
続きを読む

長橋十字街(小樽市) 小樽市内の大きめの交差点名称の特徴として、『十字街』という呼び方がある。(花園十字街、入船十字街、天神十字街、稲穂十字街、新光町十字街、長橋十字街、奥沢十字街、朝里十字街、稲北十字街など)個人的には交差点「〇条〇丁目交差点」という ...
続きを読む

 余市町潮見町 奇岩 ローソク岩を見るために良い場所はないかウロウロしていて、間違って入ってしまった一本の道。潮見稲荷神社から山側に続く非常に狭い道で、間違って車で入ってしまったが転回できる場所がなく、小さな集落を見ながらはじめての道を進んだ。でもここ ...
続きを読む

今回は下の記事のリベンジです。リベンジといってもオマケ程度だけど。  2020年の夏、歴史的な古い橋を見に行った。それが上の記事。でもこのときは草が生い茂っていて橋はほぼ見れない状態。そこで2021年の4月に再訪。春なので植物が伸びておらずやっと見れたってこと。あ ...
続きを読む

■三笠市役所ペンキ塗りなおして綺麗になった(前の方が味があってよかったけど)上からみたらブーメランみたいでカッコいい ■2013年の三笠市役所 ■ここの会社が自作(?)したエゾミカサリュウ、あるいはティラノ。ついに倒れてしまった…。治してくれないかな。2013 ...
続きを読む

旧 小樽市立石山中学校 昭和30年前後、校舎の形状に円型が採用された時期があった。円型の学校は北海道内にも室蘭市の絵鞆小学校、美唄市の沼東小学校 、石狩小学校、江別市第三小学校、函館市古部小学校、羽幌町太陽小学校などいくつかあるが、どこもかしこも少子化、老 ...
続きを読む

スペース童夢道の駅「スペース・アップルよいち」北海道余市郡余市町黒川町6-4-1 ぼくの世代になると、『童夢』といえばさ、発売されず終わってしまった幻の国産スーパーカー『童夢-零』。これしか思い出さないんだけども、道の駅も『童夢』はあった。正しくは『余市宇宙記 ...
続きを読む

小樽市の家々。 小樽市の風情ある街並み、昭和の建築が好きなもんで、過去記事のリンクを探して貼るのがいやになるほど多数紹介してきましたが(^^;、今回もいくつか追加です。見事な板張りの家屋。令和の時代にこんなの見れるなんて嬉しいな。ハシゴも固定してしますね。入 ...
続きを読む

月寒(つきさむ)。札幌の大動脈である国道36号線の月寒(つきさむ) 中央通5丁目付近の脇道が風情があるので様子をちょっと載せます。飲み屋、飲食店の小路で、狭い道幅に看板が多数。しかしどの店にも「緊急事態宣言により休業」の貼り紙が貼られている。火の用心、小便禁 ...
続きを読む

苗穂地区 ここは、風景が変わりつつあるけど今ならまだ昭和が残っている『苗穂』。名前の漢字ではずいぶん自然豊かな地区に見えるかもしれないけど、ここはJR札幌駅の隣駅『JR苗穂駅』の界隈。住所でいえば北1東11あたりに最も多く昔ながらの建築が残っています。では散歩し ...
続きを読む

夏の「岩見沢 萩の山スキー場」 岩見沢で生まれ育った人ならおそらく知らない人はいない地元スキー場で、小学生のとき、ここでスキー学習をしたんだよ、という方も多いと思う。いつ開設されたのかな(覚えてる人いる?)。コースは6種類くらいあったはず。AコースからEコー ...
続きを読む

雪の深川(ふかがわ)その5。連載してきた冬の深川市のレポートのトリはこちらの自転車屋さんです。外観からしていかにも昭和から続いている風格を感じる自転車屋さんで、なんだかファンタジーなものも飾ってあるので気になって仕方がない。それに、自転車が趣味でもあるので ...
続きを読む

雪の深川(ふかがわ)その4。先日より深い雪に包まれた、風情のある深川市の街の様子を写真でレポートしています。雪のない地域の方も北国の雰囲気を味わってくださいね。今回はその4回目。おや、何もかも雪だらけって感じの建物がありますよ。谷脇産業、って書いてあります ...
続きを読む

雪の深川(ふかがわ)その3。先日より、深い雪に包まれた深川市の街の様子を写真でレポートしています。今回はその三回目。いまはなき、北海道ローカルの最大手家電量販店だった『そうご電器』の堂々とした看板がいまだ駅前通りで見ることができます。これは自分的にけっこう ...
続きを読む

雪の街、深川市の昭和散策~『三番館』好きな商業施設、三番館。旭川で初めて入ったときはいろいろ衝撃だった。記事下部に旭川の三番館の記事を置いときます。天井のゴールドのキラキラが素敵。おじさんみたいな分け目の髪型の子供。お護り狸。あらら全部見えてる…?ところで ...
続きを読む