純喫茶ヒッピー ~1980年から喫茶巡り

◆昭和探しの全国放浪ブログ◆ 『純喫茶巡り協会』会長。 1980年から喫茶巡り40年以上、訪問は5000店を軽く超えるが 正確な数は自分でもよくわかっていない。 建造物、公園遊具、大衆食堂、看板など、昭和が残る風景の記録。 ◆出版、取材のご連絡はこちらへ。 8080hippie@gmail.com

カテゴリ:建造物 北海道 > ◆建造物【小樽市方面】

長橋十字街(小樽市) 小樽市内の大きめの交差点名称の特徴として、『十字街』という呼び方がある。(花園十字街、入船十字街、天神十字街、稲穂十字街、新光町十字街、長橋十字街、奥沢十字街、朝里十字街、稲北十字街など)個人的には交差点「〇条〇丁目交差点」という ...
続きを読む

 余市町潮見町 奇岩 ローソク岩を見るために良い場所はないかウロウロしていて、間違って入ってしまった一本の道。潮見稲荷神社から山側に続く非常に狭い道で、間違って車で入ってしまったが転回できる場所がなく、小さな集落を見ながらはじめての道を進んだ。でもここ ...
続きを読む

今回は下の記事のリベンジです。リベンジといってもオマケ程度だけど。  2020年の夏、歴史的な古い橋を見に行った。それが上の記事。でもこのときは草が生い茂っていて橋はほぼ見れない状態。そこで2021年の4月に再訪。春なので植物が伸びておらずやっと見れたってこと。あ ...
続きを読む

旧 小樽市立石山中学校 昭和30年前後、校舎の形状に円型が採用された時期があった。円型の学校は北海道内にも室蘭市の絵鞆小学校、美唄市の沼東小学校 、石狩小学校、江別市第三小学校、函館市古部小学校、羽幌町太陽小学校などいくつかあるが、どこもかしこも少子化、老 ...
続きを読む

スペース童夢道の駅「スペース・アップルよいち」北海道余市郡余市町黒川町6-4-1 ぼくの世代になると、『童夢』といえばさ、発売されず終わってしまった幻の国産スーパーカー『童夢-零』。これしか思い出さないんだけども、道の駅も『童夢』はあった。正しくは『余市宇宙記 ...
続きを読む

小樽市の家々。 小樽市の風情ある街並み、昭和の建築が好きなもんで、過去記事のリンクを探して貼るのがいやになるほど多数紹介してきましたが(^^;、今回もいくつか追加です。見事な板張りの家屋。令和の時代にこんなの見れるなんて嬉しいな。ハシゴも固定してしますね。入 ...
続きを読む

おふくろの味 てまり北海道小樽市花園2-1-14ここは小樽市花園。於古発川(おこばちがわ・妙見川)の上に立つ旧『妙見(みょうけん)市場』脇の大衆食堂。昔は妙見市場は川に沿って細長く3棟が続き、100店もの個人商店で賑わっていた。しかし2012年に前側の2棟が解体され、 ...
続きを読む

民宿みなと&白川食堂…入ったことないけどここも民宿&大衆食堂だったようです。薬局ですね積丹だるま?  こういう昭和前期の木造住宅がたくさん。自転車屋さん。もう閉まっているようですが、紅白の板で面白い閉じ方。 ...
続きを読む

【小樽・オタモイ秘境特集シリーズ 12】 積丹町黄金岬と茶津海岸 実はここ、小樽ではなくって、そのちょっと先にある「積丹町」なのですが、ま、同じ後志地方ということもありますし小樽秘境シリーズとして続けます。秘境ではなく一般的な観光スポットとして黄金岬か ...
続きを読む

【小樽・オタモイ秘境特集シリーズ 11】  山中海岸【小樽・オタモイ秘境特集シリーズ】の連載11回目となる今回は、秘境の海岸レポートです。海岸といっても、おしゃれな「ビーチ」のイメージとは程遠く、岩石だらけで、しかも着くには登山が必要…。今回も運動を兼ね、体 ...
続きを読む

【小樽・オタモイ秘境特集シリーズ 10】 赤岩山白龍神社と竜神の水そして赤岩海岸・・・ ついに記念すべき(?)【小樽・オタモイ秘境特集シリーズ】の連載10回目となる今回なのです。小樽は、小樽運河のまわりを散策しておいしいもの食べて、というのが通常の観光です。し ...
続きを読む

【小樽・オタモイ秘境特集シリーズ9】 小樽出羽三山神社出羽三山神社、ここには以前も訪問していますが、そもそも自分は色々と知識が無いのでまずは「出羽三山」というものについて改めてネットで情報を確認しました。"山形県村山地方・庄内地方に広がる月山・羽黒山・湯殿 ...
続きを読む

【小樽・オタモイ秘境特集シリーズ8】八大龍神・金吾龍神社北海道小樽市朝里川温泉1丁目八大龍神(八大龍王)についての説明は以下Wikipediaをご覧ください。「八大龍神は、法華経に登場し、仏法を守護する。難陀・跋難陀・娑迦羅・和修吉・徳叉迦・阿那婆達多・摩那斯・優 ...
続きを読む

【小樽・オタモイ秘境特集シリーズ5】オタモイ団地跡今回はシリーズ5回目となる投稿です。オタモイ地区に入り、ツタだらけになった「オタモイフード」を左折。やがて鰐渕商店という個人商店があり、その横には斜面に旧オタモイ団地が並んでいました。◆2013年◆住民がほとん ...
続きを読む

【小樽・オタモイ秘境特集シリーズ4】 ~オタモイ遊園地・龍宮閣とオタモイ地蔵尊~★今回は長い記事になりそうです。お時間に余裕があるときにゆっくりとお読みください…。北海道の秘境のひとつ、オタモイ海岸に存在したオタモイ遊園地。過去にもブログには書いてきました ...
続きを読む

【小樽・オタモイ秘境特集シリーズ3】新道岬観音霊場~平和じぞう堂下の地図画像が今回のルート。 Googleマップのタイムランを拝借し加工しています。青い線が記録された徒歩ルート。A~Hの場所について記述しますので、この地図を時々チェックしながらお読みください ...
続きを読む